スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知悉的学級閉鎖:01

「人間は紅茶よりも複雑に出来ているものよ、大抵の場合はね」

ふいに、彼女はそんなことを言い出した。沈黙に浮かぶ微量の音符をかき集めたように薄く頼りなく、それでいてはっきりと私の聴膜を振動させるほどに透き通っている、不思議な声色をしていた。
「えー、それはつまり、貴方が言いたいのは、紅茶よりも単純な人間も、少なからず存在するということ」
私は尋ねた。彼女は答えた。
「この世で一番美しいのはいつだって犠牲者よ。ダザイオサムだって言ってたわ」
正直なところ、私は彼女があまり好きではなかった。彼女は、左脳から生み出されたばかりの言葉を、吟味や検討も無しにとりとめなく体外へ吐き出し、いつも私に(彼女にとっての、という意味で)適切なリアクションを要求してきた。そこに権利と意思の介入は許されず、私に出来るのは彼女の思惑に思考を重ねることだけだ。壁にでも話していればいいのに。きっと優しくしてくれる。
私が脳を働かせていた三十秒の間、彼女は答えを待ちながら自分の形の良い爪を見つめていた。その帰ってきた沈黙が心地良かったので私はもう三十秒考えるふりをし、それからこのセンテンスについて二回目の質問をした。今度は疑問符を付けるのを忘れなかった。
「それこそ紅茶を淹れてあげたらいいんじゃないですか? 気が静まるでしょ」
彼女は、通知表にAをずらりと並べた女子がするような嫌な笑い方で
「バカね、そんなことしたら錆びてしまうじゃないの」と言った。そうやって雲が減った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンク報告がてら

リンクしておきましたー。今はFC2もメイリオフォントなのかー、うらやましす。
それはそうとなかなかおもしろい詩を書かれますね。SFのようなファンタジーのような、文体は現代で。

to albusさん

リンクありがとうございましたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
メイリオフォントなんだ…PCから見ること出来ないからわかんね

>おもしろい詩
嬉しいですーやったー
クオリティはまああれなんですけど、これぐらいの密度を保った文体のまま小説書けたら強いんだろうなぁ…
プロフィール

さすらいまる

Author:さすらいまる
受験生/ポエマー/リアリスト/合理主義/相対主義/不可知論/多元論者

カウンタ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。